美肌ケア

ダイエットとカロリーの消費量

カロリーをどのくらい使っているかは、ダイエットでは重要な命題になります。ダイエットをうまく行うためには、食事から取り入れるカロリーを減らすほかにも、体を動かしてカロリーを使うことが重要です。ダイエットを達成するには、安静にしていても消費される基礎代謝に頼るだけでなく、運動をどんどん行うことで体が使うカロリー量を増やし、脂肪の代謝を促すことが大事です。普段寝ているだけでも、1時間で約50キロカロリーのエネルギーが消費されていきます。ゆっくり散歩をするだけでも1時間で約150キロカロリーを消費することができるのです。自転車をこぐことも有酸素運動になりますので、ゆるめのサイクリングを続ければ1時間毎の消費カロリーは200kcalとなるのです。運動をすることで使われるカロリーは、個々人の新陳代謝量にも左右されます。新陳代謝が良い人は、運動でもエネルギーの代謝が早く、ダイエットの効率も高くなります。新陳代謝は個人差がありますが、年齢や性別によっても異なり、若い男性が最も新陳代謝が高い状態にあるといいます。体つきでも代謝は異なっており、細身の人より体格がしっかりしている人の方が代謝が高いといいます。体重を1s減らすために消費しなければいけないカロリーは、大体7000キロカロリーとされています。健康や美容とダイエットを両立させるには、1日少しずつのカロリー消費を心がけるしかありません。7000kcalを一気に減らそうとすると具合を悪くしてしまいます。どんなにダイエットしたくても、体重を落とすのは1か月に2キロまでとする事をおすすめします。食事と運動によって摂取カロリーを消費カロリーのバランスを考えて、ダイエットを進めていくようにしましょう。

管理人紹介